メインコンテンツに移動
サムネイル

はじめまして、mitaと申します。
令和4年4月に新卒で入社いたしました。
大学ではデザイン工学に関して学んでおりました。
この度、無事新人研修を終えましたので、この場をお借りして感想などを述べたいと思います。

研修でどのようなことをしているかは、先輩方が丁寧にブログに記載くださっているので、ぜひそちらをご覧ください。

https://www.ye-p.co.jp/node/225/
https://www.ye-p.co.jp/node/226/

では何を話すか。少し悩みましたが、自分語りをしたいと思います。
「未経験だけどHP作り気になる!」「就活事情が気になる」という方や、
「新卒目線から見て、会社の雰囲気どんなもん?」と疑問に思われている方の参考になればと思います。
気になる項目があれば飛ばしながら見てください。

 

プログラミングきらい


まず大前提として。わたくし、「プログラミング」正直嫌いでした…。
なので、同じ境遇の方がいらしたらどうぞご安心していただきたい。

大学ではデザインに関して学んだと申しましたが、内容は幅広く、デッサン、アニメーション、インテリア、ゲーム制作、プログラミング、デザインの考え方の研究などを学びました。どれも面白く、今も様々な場で活用できると感じています。
しかし、プログラミングの授業については付いていけず、プログラミングに対して苦手意識はもちろん、敗北感、嫌悪感すら抱いていたかもしれません。

 

入社までの道のり。


「じゃあなんでyep受けたの?」という話ですが、
大学4年12月。突如内定をいただく予定だった企業様から予算オーバーだから無理!と断られてしまいました…。
途方に暮れていた私に、周りの方々が手を差し伸べてくださり、ご縁あってyepさんに面接していただく運びに。
面接では「一切プログラミングができないこと」を正直に伝えました。
出来る限りフォローしながら教育するから大丈夫と答えてくださいました。
元々プログラミングに対して興味はあったこと。教授から、授業で学んだものとは別物だったりするから、一度やってみてもいいんじゃないか、と勧められたことを受け、真っ新に生まれ変わって、入社いたしました。

 

入社後の感想

 

出勤つらい。


大学3、4年はオンライン授業で、朝起きる必要も、電車に揺られる必要もなかった。こんなに出勤がつらいなんて知らなかった。
唯一の救いはオフィスが駅から徒歩1分の立地。
社中は快適で、休憩スペースも充実しています。私服可ですし、お昼寝できます。

 

みんな優しい


皆さん普段からお時間が合うと気さくにお話してくださいます。
マナー研修時に「困ったら周りの人に聞いて!もしその人が対応してくれなかったら私らにチクって!」とまで言ってくださりました。
言葉の通り、皆さんフォローしてくださいます。
社会人マナーについては正直、至らない点ばかりかと思いますが、徐々に修正していけたらと思います。

 

手厚い研修


研修中、何かでつまずいたとき、まずは教科書やネットで調べます。
私がよく目にした、困った答えは、「エラー文に書いてある。」「ちゃんと調べなさい。」「お主にはまだ早い。」
こういった回答は、初心者的には訳が分からないことが多いです。
困って先生に泣きつくと、「じゃあ一緒に調べて、見てみましょう。」と、何が分からないのかを丁寧にヒアリングしてくださるのでした。
おかげ様で、ある程度自分で調べる方法など身に着け、それでも難しい時は、またフォローしてくださいます。
研修で教育担当だった先生方に心からの感謝を。これからもお世話になります。

 

これからの抱負


研修を終え、プログラミングから逃げていた私が、街中ですれ違ったら挨拶しようと思えるくらいには成長いたしました。次は、お茶する仲になっていけたらと思っています。
元々学んでいたデザインの考え方とプログラミングを両立できるようなエンジニアになれればと思います。

またどこかでお会いしましょう。

 

記事一覧へ戻る